2009年3月27日 (金)

365日まえの

あすフィリピンへ出発します。


2月26日に帰国してから約一ヶ月がたちました。
病院だ、部屋探さなくちゃ、ひっこしに、就職活動だ・・・
と待っていた忙しさに追われきがつけば経っていた時間。
つい一ヶ月前の暮らしとはまるでちがう生活でした。
こうなるのは、行く前から わかっていたこと。

「日本の自分の生活の中で、どうフィリピンを生かしていくか」
一年間のマニラ生活を決めるにあたった、課題のひとつです。
自分でも驚くほどの環境適応能力が、現地でさらに磨かれてしまったた私は
気をつけなければ、一年前のわたしと何も変わらない生き方をしてしまいそうでこわい。
それじゃあだめだよね。

「フィリピンどうだった?」とよく聞いてもらえます。
すごくうれしいんだけど、まだうまく、言葉にして表現することができない。
自分が吸収したものを、今度はほかの人に「他者の視点を意識して伝える」
ってわたしにとって、すごくむずかしい。
(だから、むこうで続けようとしたブログは12月でとまりました・・・心配してくれた方ごめんなさい。。)

でも、わたしの中には今まだうまく、ことばにできなくっても
汗と涙と笑顔と想いと悩みと痛みと・・・いろーーんな深い深い味わいのある、わたしの日々を
これを「経験」とひと言なんかで片付けられない336の一日いちにちを
からだ全体と内からでてくる元気のこもった笑顔で、答えることにしています。あえてひとことで

「おもしろかったよ!!!」



ひとりでも満足感はいっぱいだけど、わたしがこう感じられる背景には
たくさんの「人」がいてくれたおかげなのです。
もちろんフィリピンで出会った人々。子どもからおじいちゃん、犬に猫に牛に、バナナにココナツに(あれ、人だけじゃなかった!笑)
そして、日本からわたしを支え、心配し、そして応援してくれた友だち。サークル仲間。先生方。親戚。そして両親、他にもいろんな人たち。
これから、この方々に感謝の意を示せるように
フィリピンで学んだことを生かし、日本で自分の足で立てる人間に
ならなくてはなぁと。

日本でも、フィリピンでもどこにいても、

きちんと生活すること。
自分に正直に生きること。
離れていても、感謝を忘れずにいること。

これが今のわたしにとりあえず、できること。
がんばってゆきます。


まだまだやりたいことはたくさんある!!


というわけで!
まずはわたしの見た知った考えた感じた食べた出会った等々
を、日本の大切な人たちに伝えていくことのそのうちのひとつ。

フィリピンの人にも次行くまでに、
・えほんがつくる
・一冊のルポにする

と約束していることだし。
ので、まずはこつこつと現地で書き溜めた日記、
それは机の上だったりランプの火の下だったり暗闇だったり、ジープの中だったり、人にもまれながらだったり。
常にわたしと行動をともにし、一番の相棒だったこの子に書き留めた11ヶ月の日々を、
ゆっくりじっくりもういちど336日をかけて
振り返ってゆこうと思います!

ので、このお騒がせ娘の日々をのぞいて
くすっと笑ったり、なにやってんだかと眉をひそめてみたり。
まぁごゆるりとおつきあい頂けたらうれしいです。

ではご一緒に、ハッピートリップ!

| | コメント (0)